本ブログは、GMOソリューションパートナーが運営する本社ブログです。 当社ブログ更新担当者により、社内の様子や、オーガニックなブラックコーヒーも無料と評判のカフェ(社員食堂)GMO YOURSのレポート、渋谷周辺グルメ情報などをざっくばらんに発信していきます!お仕事の合間・コーヒーブレイク時にでもお読みいただけますと幸いです!採用・求人にも力を入れておりますので、IT業界・営業のお仕事など内容に興味のある方は、今すぐこちらの採用情報の応募フォームからエントリー!

ネットショップの商品画像や、コーポレートサイト等に最適な、コストパフォーマンスのいいカメラ機材

0
    みなさん、こんにちは! GMOソリューションパートナー株式会社、本社ブログ担当です。 最近めっきり寒くなってきました。 そして、非常に大きい台風18号が去ったと思ったら更に大規模な台風19号が日本列島に近づいているということで、連休や連休明けの列車の運行が今から心配です。 さておき、今回ご紹介するのは、
    当社で使用するカメラ機材のご紹介です。

    なぜ、ご紹介するのかというとクオリティが高く、しかもコストパフォーマンスがとても良くおすすめだからになります。

    まずカメラ
    Canon EOS Kiss  X50
    Canonのデジタル一眼にしては高級機ではなく廉価モデルではあるものの、実際使用してみるとものすごく悪いというわけではありません。構図やレンズを選べば上位機種とも遜色ない写真を取ることが出来るのではないかと感じております。

    標準ズームレンズEFS 18-55mm
    APS-C用のズームレンズとしては名機と言ってもいいレンズだと思います。
    当社では、社員証や社内むけの社員紹介、集合写真などに使用します。もっとポテンシャルをだせるはず。活用方法を考えなければなりません。

    単焦点レンズ EF 50mm 
    価格が10000円弱という破格のお値段ですが、撮れる写真は大変すばらしいものになります。
    被写界深度が浅いF2くらいで写真を撮ると、対象はくっきり明るく、背景はぼけている雰囲気のよい写真をとることができます。
    コツさえ掴めば、まるでグラビアやプロカメラマンのような雰囲気のある写真を撮りやすいです。

    Canon EOS Kiss  X50はAPS-C機なので見える部分と撮影で映る部分が若干違いますが、
    それを想定した構図で写真を撮れば問題ありません。




    左からCanon EOS Kiss  X50、標準ズームレンズEFS 18-55mm、単焦点レンズ EF 50mm 

    コーポレートサイトの人物写真や、ネットショップの商品画像などふつうのデジカメの写真ではなにか物足りないとお困りの方は、単焦点レンズで雰囲気のある写真を取ってみてはいかがでしょうか。
    この組み合わせは、サイト用写真や、社内用撮影機器にはすばらしいコストパフォーマンスを発揮しますよ。
    ぜひともおすすめです。



     


    Google+

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:286 最後に更新した日:2017/11/17

    search this site.

            

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM