本ブログは、GMOソリューションパートナーが運営する本社ブログです。 当社ブログ更新担当者により、社内の様子や、オーガニックなブラックコーヒーも無料と評判のカフェ(社員食堂)GMO YOURSのレポート、渋谷周辺グルメ情報などをざっくばらんに発信していきます!お仕事の合間・コーヒーブレイク時にでもお読みいただけますと幸いです!採用・求人にも力を入れておりますので、IT業界・営業のお仕事など内容に興味のある方は、今すぐこちらの採用情報の応募フォームからエントリー!

モバイルフレンドリーアップデート

0
    皆さんこんにちは。
    GMOソリューションパートナー株式会社の本社ブログ担当です。

    本社のある渋谷は、寒さがしだいに和らぎ、すこしづつ薄着になってきておりますが
    まだ朝や夜は寒い日が続いておりますので、季節の変わり目に社員・スタッフ一同風邪を引かないように
    気を引き締めております。

    さておき、SEO業界ではいま、大変なことが起きています。

    それは、
    モバイルフレンドリーアップデートです。

    モバイルフレンドリーアップデートは2015年4月21日に全世界で実施される予定の、
    スマートフォンなどのモバイルに対応したサイトを順位付けに評価するアルゴリズム変更です。
    スマホ対応のサイトは上がりやすく、スマホ未対応のサイトは下がりやすいという状況が予想されます。

    先日ミュンヘンのカンファレンスでGoogleの方が、パンダアップデートや、ペンギンアップデートよりも大規模な影響があるとコメントしたそうです。

    ただし、モバイルフレンドリーアップデートに対する対処方法は明快です。

    サイトを、スマートフォン対応をすればいいのです。

    ではみなさんのサイトはモバイル対応出来ていますでしょうか?

    なんとGoogleは、テストツールを提供しています。

    モバイルフレンドリーテスト
    https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

    皆さんのサイトが、スマホ対応かどうか簡単にチェックできます。

    OKなら一安心。
    では、NGだったらどうしたらいいでしょうか。

    ウェブマスターツールの機能の一つ「モバイルユーザビリティレポート」を確認して
    エラーを修正しましょう。

    エラーは、以下のようなものです。
    ・Flash が使用されています

    ・ビューポートが設定されていません
    ・固定幅のビューポート
    ・コンテンツのサイズがビューポートに対応していません
    ・フォントサイズが小です
    ・タップ要素同士が近すぎます

    つまるところ、フラッシュを使わず、メタタグにビューポートを使い、固定幅にせず、フォントサイズを大きめにして、リンクとリンクの間隔をひろめてみましょうといったところです。


    再度テストツールをためして、NGであれば上記のポイントをまた微調整するという修正となるかと思います。

    何度ためしても、ダメな場合は、Googleのガイドラインを参考にしてみましょう。

    ガイドライン
    https://developers.google.com/webmasters/mobile-sites/?hl=ja

    また、自社でサイト修正が困難な場合は、スマホサイト作成サービスなどを利用してもいいかもしれません。


    4/21までにはまだ日数があるので、スマホ対応出ないサイトの方は、ぜひ試してみてくださいね。



     


    Google+

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:273 最後に更新した日:2017/08/18

    search this site.

            

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM