本ブログは、GMOソリューションパートナーが運営する本社ブログです。 当社ブログ更新担当者により、社内の様子や、オーガニックなブラックコーヒーも無料と評判のカフェ(社員食堂)GMO YOURSのレポート、渋谷周辺グルメ情報などをざっくばらんに発信していきます!お仕事の合間・コーヒーブレイク時にでもお読みいただけますと幸いです!採用・求人にも力を入れておりますので、IT業界・営業のお仕事など内容に興味のある方は、今すぐこちらの採用情報の応募フォームからエントリー!

東京都の都道府県庁所在地は…

0

    皆様、こんにちは。
    GMOソリューションパートナー株式会社の本社ブログ担当です。

     

    さて、本日は趣向を変えて、ちょっとしたクイズから
    ブログを始めたいと思います。


    日本の各都道府県にはそれぞれ「都道府県庁所在地」が存在することを

    皆様ご存知かと思います。

    大阪府なら大阪市、沖縄県なら那覇市ですね。

    東京都の場合は、「東京」だと記憶されている方も多いかと思います。

     

    それでは問題です。

    GMOソリューションパートナー株式会社本社が所在するのは東京都渋谷区ですが、
    果たして、渋谷区は都道府県庁所在地のうちに入るでしょうか?

     

    是非、検索サイトに頼らずに考えてみてくださいね(笑)。

    正解は…

     

    GMOソリューションパートナー株式会社本社が所在する渋谷区は、

    都道府県庁所在地のうちに入りません!

     

    実は、東京都の都道府県庁所在地は

    条例で「東京都新宿区西新宿二丁目」と明確に定められています。

     

    なので、そもそも、

    東京都の都道府県庁所在地が「東京」というのは間違いなのです。

    少しひっかけ問題のようになってしまいましたね(笑)

     

    では、何故このような誤解が広まってしまっているのでしょうか。

     

    実は、その背景には、歴史的な経緯があるのです。

    明治維新以降、東京都は「東京府」であり、

    現在東京23区とされている地域は、「東京市」とされていました。

    しかし、1943年に東京都が設置されたことに伴い、東京市は廃止されました。

     

    これ以降、都道府県庁所在地は千代田区となるのですが、

    国土地理院の発行する50万分の1の地図上では、「東京」という表記が

    使い続けられました。

     

    その理由は明確ではないようですが、

    東京23区が市町村ではないため、便宜上このような記載となり、

    慣例的にその後も続いているというのが実情のようです。

     

    このため、東京都の都道府県庁所在地が「東京」という認識が

    広まってしまっているのですね。

     

    GMOソリューションパートナー株式会社本社ブログでは、

    これからもちょっとした雑学を取り上げていこうと思います。


    コメント
    コメントする








       

    Google+

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:286 最後に更新した日:2017/11/17

    search this site.

            

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM