本ブログは、GMOソリューションパートナーが運営する本社ブログです。 当社ブログ更新担当者により、社内の様子や、オーガニックなブラックコーヒーも無料と評判のカフェ(社員食堂)GMO YOURSのレポート、渋谷周辺グルメ情報などをざっくばらんに発信していきます!お仕事の合間・コーヒーブレイク時にでもお読みいただけますと幸いです!採用・求人にも力を入れておりますので、IT業界・営業のお仕事など内容に興味のある方は、今すぐこちらの採用情報の応募フォームからエントリー!

GMOソリューションパートナー株式会社の朝食「アルチザンバゲット」

0

    みなさん、こんにちは。

    GMOソリューションパートナー株式会社の本社ブログ担当です。

     

    GMOソリューションパートナー株式会社の夏季休暇も昨日で終わりまして

    本日から、平常通りの営業となります。

    休み中に養った英気をもって仕事にあたります。

     

    GMOソリューションパートナーの本社のある関東は、今年のお盆に関しては

    雨が多く、とても涼しい夏季休暇でした。

     

    その反動でしょうか、週明けは暑くなるようです。

    さておき、今回皆様にご紹介するのは、

     

     

     

    GMOソリューションパートナー株式会社含むGMOグループの社員食堂の

    コミュニケーションスペースGMOユアーズにて

    朝、提供される「アルチザンバゲット」の話題です。

     

    「アルチザンバゲット」は、外側のカリカリッとした皮の部分が歯ごたえがあり、

    中央部はもちっとした食感です。

    硬い皮のとこををちぎるとふわっとした生地がやさしく付いてきます。

    口に頬張ると、ふわっとパンの香りが、抜けてゆきます。

    噛むたびに、極上の香りにみたされます。

    そして、外側の歯ごたえを楽しみながら、

    ふわふわもちもちの食感の違いをたのしみながら、生地のコクが口の中にひろがります。

     

    IMG_0168.JPG

    この皮の部分をクラムと言うそうです。クラムはクラムの美味しさと食感があり、

    中身は中身の魅力があります。

     

    GMOユアーズで提供される朝食時のパンは、ランダムで毎朝違います。

    今回、提供されたのが「アルチザンバゲット」になります。

     

    IMG_0169.JPG

    朝食時のみ、トースターで焼く事ができます。

    セルフサービスです。

    自分好みの焼き加減でOKです。

     

    バターとジャムがありますが、私はバターの方がお気に入りです。

     

    「アルチザンバゲット」の意味

     

    「アルチザンバゲット」のアルチザンはフランス語で、職人のという意味で、

    バゲットとは、長さが70〜80cmくらい、重さは300〜400gくらいのフランスパンです。

     

    つまりは、フランスの職人による本場仕込のフランスパンということになります。

     

    飽きのこない、美味しい味でした。

     

    GMOソリューションパートナーの仲間たちを、幸せな気分にしてくれる

    「アルチザンバゲット」お気に入りです!!


    コメント
    コメントする








       

    Google+

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:277 最後に更新した日:2017/09/15

    search this site.

            

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM